雑談力 Vol.15

2021年6月2日録音(約2時間28分)

※2時間以上の音源となります、wifiでのアクセスを推奨しています。
※iphoneの方は、chromeではアクセスできない場合がありますので、safariでのアクセスを推奨しています。

入のかたは、¥5,000での販売となります。
予めご了承ください。

1.MHさん
いつも、忍耐強く見守ってくれているスピリットガイド・ティーチャーたちに感謝の気持ちです。私が反対の立場なら、イラっときたり、口出ししたくなったりするだろうと思ってしまいます。どんな人や動物たちにも、側でサポートしている存在がいたり、時には危険から護ってくれたりと感じることがあります。世間から見ると、犯罪や道徳から外れた行動を起こす人達にもスピリットガイドたちは居ると思うのですが、彼らは介入したりせず、人間の自由意志を尊重し、距離を置き、見るだけに任せているのでしょうか?
時間があれば、スピリットたちの活動とかも話していただければと思います。

——–
。。。脱線。ちなさんがガイドたちに繋がる方法を聞きたかったので、質問してみました。
——–

2.IMさん
以前、ちなさんやりえさんが、邪気祓いについて書かれていたと思うのですが、邪気祓いについて、教えていただけたらと思います。トイレのうすさまみょうおうや、塩風呂や日本酒風呂の他にも、日頃心がけることや、できることがありましたら、ご教示いただけますと、うれしいです。というのも、最近、原因不明の体調不良(関節炎や消化器不良)によくなり、ひととおり、健康法や医学的なケアもしてますが、邪気の影響もあるかな?と個人的に思ったりします。よろしくお願いいたします。

3.MMさん
小学校低学年の娘がおりまして、日々純粋なエネルギーに触れております。登下校の際に、娘と同年代の子ども達に触れる機会も多く、その子ども達との関わりの中で初心に返ったり、今まで歩んできた自分の道のりを振り返って、ここまできた自分を賞賛することも増えてきました。自分の興味の赴くままに色々なことを学んできましたが、ママ友から私の得意としている英語を使ってクラスを開いてくれないかと言われ、人から求められて自分が得意とするものを提供するのも良いなと思い、色々と準備を進めています。この中に、勉強中のアロマを使っての心へのアプローチ、集中力を高める香りを使って……などなど、色々とアイディアが広がっております。私なりの目標は、それぞれが相手への嫉妬心を、ここまでたどり着きたい❗というエネルギーに変換させていきたいという思いがあります。実行するのはこれからですので、その時々で方向性や考えも変わるとは思いますが、低学年の大事な時期の子ども達を対象にクラスを進めるにあたり、何かアドバイスなどご教授いただければ幸いです。ありがとうございます。

4.IYさん
自分を観察していると、周りの人の癖を無意識に自分自身もしていることに氣がつきました。例えば、ペンのノックをカチカチ動かす人がいて氣になっていたら、今までそんなことしたことないのに、いつのまにか同じことをわたしもしていたり。最近では、緊張やストレスからだと思いますが、腕が時々痙攣している方がいて、なぜだかわたしまでそれがたまに出てしまうようになりました。これには、驚きました(笑)バウンダリーオ-バ-を起こしているのか、感情移入し過ぎてしまっているのか…色々考えています。ぜひアドバイス、対処法などがあればお話ししていただきたいです。

5.IYさん
お二人はお茶を淹れる時にどんなことを感じていらっしゃるのか、またお茶に関するエピソード等があればぜひお話を伺いたいです。オススメの鉄瓶や茶道具、茶葉があれば教えてください。
※セッションでちなさんが淹れてくださったお茶をいただけたのはわたしにとって素晴らしい経験です。今このようなご時世なので、さらにその貴重さを改めて実感しています。

6.OMさん
以前、ちなさんの講演会で子育てセミナーの中で生まれた月日で未来、過去そして現世の数秘術の特性を教えて頂きました。数秘術に興味があってもしっくりくるのは知名さんの講演会で聞いた簡潔な内容です。もう一度数字の特性を教えて頂だければ宜しくお願いします。

7.OMさん
夢の質問です。5/7の3:13に目覚めました。昔住んでた家?現在の家?定かではないのですが家の中の寝床の中?青い四角いくちばしのワニを見つけて歯の鋭さに危険を感じ、毛布でくちばしをくるんで外に出し、子供達に周囲にすぐ助けを求めるように話している自分。思ったより大きく力負けしそうで、とにかくこのくちばしを踏んづけて座った方がいいか、立っていた方がいいか考えている私。目隠しはした方がいいのかな今以上に興奮したら身の危険だ。どうしたらいいか悩んでドキドキして起きました。私はくちばしに体中の体重を乗っけてとても必死の私でした。逃げたいけど、逃げられない、死にたくない、周囲に人が住んでいるし、危険があるのを状況判断をしている私。早くこの状況から逃れたいでした。何か意味があれば教えて下さい。宜しくお願いします。